ナルトの都市伝説《隠された裏設定》

SnapCrab_NoName_2014-10-3_0-7-35_No-00

ついに、連載が最終回を迎えてしまった「ナルト」。

ワンピース以上の人気を誇っていた海外でも、ファンから絶望の声が止まなかったほどです。

忍者というキャラクターが、圧倒的な外国人ファンを増やした理由かもしれません。

スポンサーリンク

ところでナルトには、いくつもの都市伝説があるのをご存知でしょうか。

ここでは、代表的なナルトの都市伝説を紹介します。

 

登場人物の多さゆえ・・・

SnapCrab_NoName_2014-12-10_22-55-22_No-00

アニメ・ナルトの特徴というと、やはり従来のアニメの枠を超越した、膨大ともいえる数の登場人物が設定されているという点です。

もちろん見る側からすれば、それだけ壮大なスケールで楽しいアニメということになるわけですが、しかし、演じる側、すなわち「声優」の立場からしてみると、配役が非常にたいへんであることは想像に難しくないでしょう。

何しろ、別の作品とのブッキングを避けなければいけないわけですし、人気作品のナルトに穴をあけてしまうことは絶対にできないわけです。

それゆえ、ナルトに参加している声優さんの多くが、「ナルトを中心としたスケジュール」になってしまっているのだとか。

 

海外ではサクラは人気がない!?

SnapCrab_NoName_2014-12-10_22-59-4_No-00

ナルトの人気キャラクターのひとり・サクラは、海外ではまったく人気がないという説があるそうです。

なんでもその筋のランキングサイトでは、ダントツのビリをマークしつづけているんだとか・・・

 

 

~アニメ板のチャクラの色~

チャクラの色にも、謎の声が挙がっていました。

原作では黄色、アニメでは青色となったのはファンにしてみれば衝撃的。

これには、髪色も服もほぼ黄色というのがアニメでは都合が悪かったようで、急遽変更されたのだとか。

 

スポンサーリンク

カカシの素顔

SnapCrab_NoName_2014-12-10_23-2-16_No-00

顔出しナシのキャラクターというと、カカシが思い浮かびますが、特に、鼻から下の部分がいつも隠れてしまっています。

ただ、作中でラーメンを食べるシーンがあって、そのときにラーメン屋「一楽」の娘、あやめがカカシの食べる様を惚れ惚れしながら見ていた・・・というエピソードがあります。

ということは、カカシってホントはすごいイケメンなのではないか・・・というウワサが巷ではささやかれているそうです。

そんなエピソードはなくても、カカシは十分イケメンっぽく見えますけどねぇ・・・

 

ラーメン屋一楽は存在する

SnapCrab_NoName_2014-12-10_23-4-21_No-00

アニメに登場したラーメン店の一楽は、実在するのではないかという都市伝説も話題になりました。

そのお店というのが、

福岡県福岡市東区香住ケ丘2-7-25にある一楽ラーメン本店 (九産大前店)。

SnapCrab_NoName_2014-12-10_23-5-24_No-00

 

ナルトのBGMの話

実はナルトのBGMはアニメ開始当初から海外展開を狙って和風の楽器、和太鼓、尺八、三味線を多くを使った作曲をしてもらったといいます。

アニメのBGMは海外では、文化の違いによってその国の楽曲に変えられることがありますが、ナルトの楽曲の多くはそのまま使用されているのだ。

そんなわけで、あのBGMは海外での放送でも日本と変わらず流れているのです。

 

スポンサーリンク

このページの先頭へ