進撃の巨人の都市伝説《2期EDに隠された謎》

 

SnapCrab_NoName_2014-6-23_22-24-34_No-00

 

クルミの意味は…

北欧神話には、女神イズンがクルミの実へ変えられる話があるらしい。

【女神イズン 】

ロキの手引きにより、巨人スィアチ(スカジの父)に リンゴともどもアースガルズの外、巨人たちの国ヨトゥンヘイムへとさらわれてしまう。

永遠の若さを約束する黄金の林檎の管理人で、青空の様に真っ青な瞳と、 晴れやかで優しげな美しい容姿を持っており、性格は無邪気でお人好しだった。

 

 

アニメ7話のザクロの意味?

ガス切れで、屋台の上にミカサが落ちたシーン。

その屋台の品物がザクロで、それは、ミカサが地面におりてセリフをつぶやいてる時に確認できる。

ミカサが屋台に落ちた衝撃で一個道に転がったと思われる。。

下に続く。。。

スポンサーリンク

ざくろの断面は、人間の死体の断面と似てるらしい。

つまり人間の死体の暗喩ではないだろうか?

 

進撃の巨人のOP曲、始まりの歌詞はドイツ語

直訳すると「君たちは餌ですか?いいえ狩人です」

「奴らは獲物、我らは狩人」という意味になるらしい。

 

単行本に隠された謎

単行本に隠された都市伝説がある。

進撃の巨人の単行本の表紙をめくると、城が示された地図と文字らしき文章が書かれているらしい。

この文字は一見すると古代文字のようで読むことはできないが、ある読み方をすれば読むことができるのだ。

スポンサーリンク

 

1巻の街中のシーンに出てきた鳥の飾りの下にある看板らしきもの、そこには表紙の裏に書いてあるような文字があり、逆さまにして読むと「ドウグヤ」と読むことができる。

その読み方をすると、表紙裏に書かれていた文章は

キョジンノ アットウテキ
ナセンリョク ニナススベモ
ナクジンルイ ハシンテンチ
ヘノコウカイ ヲヨギナクサレタ
コノトキジン
ルイノホトン ドガシメツシ
タガソノタイ ハンハヒトド
ウシノテニヨ ルノデシタ

キョジンンノシュツゲンニヨリ
スミカヲウシナイニゲマ
ドウヒトビト

コウカイハナンコウ
ヲキワメヤクハンス
ウガモクテキノチニト
ウタツスルコトナク
ショウソクヲタッタ

シンテンチニハ
モトモトキョウ
ダイナカカベガ
ヨウイサレタ

シンタイリク
ココヲワレワレハ
シンンセイナルモノ
トシテアガメル

コノカベノナカニハ
ジンルイノリソウガ
アルコノカベノナカニ
エイキュウニ
アラソイノナ
イセカイヲ

となる。

これらの文章を読みやすくすると

「巨人の出現により住処を失い逃げ惑う人々

航海は難航を極め、約半数が目的地に到達することなく消息を絶った

新天地には元々強大な壁が用意されていた

新大陸、ここを我々は神聖なるものとして崇める

この壁の中には人類の理想がある」

この壁の中に永久に

争いのない世界を作ろう

となるようだ。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ